2005.5.08. vol,020 (不定期発行)

☆☆☆ 野辺山便り ==2005年 第5号== ☆☆☆     From クマ工房、

   ””””” 心も体もグーンと背伸びの5月号 ””””””

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、当工房にアドレスを登録されている方にお送りして
います。
配信をご希望されない方は、以下のアドレスに件名「配信解除」と記入した
空メールを送って下さい。

nobeyamadayori@kumaya.or.tv
───────────────────────────────
当ホームページの表示について情報をお待ちしています。
現在のコンテンツでおかしな表示やレイアウト・文字化けなど有りましたら
ご報告下さい。(特にMac OS をお使いの方)

その場合、ご使用になっているPCの「OS・表示解像度・ブラウザ」もご
記入の上(各ヴァージョンも)、下記アドレスに件名『表示』として送信し
て下さい。送って頂いた情報は今後のコンテンツ成作の参考にさせて頂きま
す。

mameo@kumaya.or.tv
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 ご挨拶

5月ですよ!5月。
心も体も、グーンと背伸びしたくなりませんか?素敵な季節です。5月です。
野辺山も、遅ればせながら足音だけだった春から、一気に本物の春を迎えて
います。コブシの花のなんて綺麗なこと!!

お元気ですか?
日焼けを気にしながらも、ついつい、アッ、ここにも、アッあそこにも、、、
って小さな芽や、花芽の膨らみを見つけに、外をウロウロしてしまいます。
もうすぐカラマツの芽吹き。今年は早くて、もう、ほんのりエメラルド色に
かすんで見えます。ワクワクしますよねぇ!
山菜が食卓を彩ってくれるのも、もうすぐです。工房裏のコゴミも、小さく
頭を出しています。

ニュースでは、悲惨な事故や、隣国の理解しがたい状況が伝えられ、決して
明るい日々とは云えませんが、まぁ、ヤクルトの古田捕手の記念すべき2000
本安打という、嬉しいニュースに、気持ちを持っていきませんか?
明るい顔していないと、、、、、ね?

さあ、さあ、メルマガ5月号。前向きにいきましょう!

▲▽ CONTENTS ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 ☆彡新連載?までのハーフタイムショウ!!
 ☆ ホームページあれこれ
 ☆ 工房より
 ☆ クマの独り言
 ☆ りらちゃんの格言コーナー
 ☆ 今月のゴメンなさい!!
 ☆ 編集後記

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

☆ハーフタイムショウ!!

 その4  突然話は変わりますが、、、「犬を探す」
 
クマ工房の「霜次朗」が亡くなって、もうすぐ2ヶ月になります。
早いような、長いような、、、、。
あの3月7日から、クマ工房には犬がいません。

長野にやってきて、初めて犬の家族を迎えたのは、海ノ口牧場時代でした。
「風子」は、柴系の雑種で、とても賢く、べっぴんさんでした。「嵐」とい
う器量はまぁ、そこそこでしたが性格の良い旦那さんを迎えて、2度のお産
で17匹の子犬をもうけました。17匹ですよ!
多産系!!9匹と、8匹です。ホント、ビックリしました。嬉しいやら、ど
うしよう!やら、、、。でも、どれも元気に育って、犬達の歴史の基を築い
たのは、この風子と嵐の夫婦でしょう。長く仲むつまじく連れ添いました。

「雷太」「闇丸」「大和」と迷い犬だったり、、もらい犬だった男の子達。
性格に問題が在ったり、仲良くできなかったり、、、ちょっとしたトラブル
も在りましたけれど、みんな精一杯ここで暮らしていきました。

女の子では「風子」の子犬で、お嫁に行けなかった「花子」「空子」
東京で拾われて何故か我が家にやってきた「野々子」
その娘の「草子」、、、、そして、その息子が「霜次朗」です。
花子はドラマチックな一生を過ごしました。みずがき山の案内犬としての顔
も持っていたんですよ。この話も、長くなりそう!
空子も波瀾万丈!といえる人生だったかな?虎ばさみという、恐ろしい狩猟
用の罠に掛かり、左前足を切断してしまいました。内気な性格の子でした。
野々子、草子、霜次朗は今の工房だけで暮らしました。
皆長寿と言えるかな?野々子は17歳、草子は13歳。
ここで暮らした子達は、皆、工房裏で、眠っています。皆、野辺山の土に帰
って、雨を吸い、木々を育て、花を咲かせてくれています。
そうそう、霰(あられと読みます。霜次朗の兄弟です)は今も北海道で幸せ
に暮らしているんですよ!

でも、今、クマ工房には犬がいません。

それがどれ程、日々の暮らしの中で、物足りなくバランスの取れないモノか
を痛感しています。犬がいないってことが。
だから、「犬を探す」なんです。
私達の家族になる犬を探しています。
きっと私達3人の家族になる犬が、いるはずです。きっと。

動物愛護協会?保健所?知り合い?インターネット?ペットショップ?
どこだろう?
まだ解らない。だから毎日、探しています。
笑わないで下さい。ここの景色には、犬が必要なんです。私達の暮らしには、
犬が必要なんです。
今いる猫達には、猫達の居場所があって、これは、犬に替わるモノじゃない
わけで、決して、猫じゃ駄目!何て思ってはいませんけれど、、、、

「犬を探す」ということは、ただ単に動物を探すとか、ペットを選ぶという
行為じゃなく、暮らしの大切な柱になるモノを獲得するって事だと思います。
いえ、少なくとも今の私達にとっては、、、、
きっと、誰にでも私達にとっての「犬」の存在に当たる何かがあるのではな
いでしょうか?
それは子ども?家?本?植木?、、、、、何でしょうか?
皆、自分の暮らしを作り上げていく上で、というか、自分達の生き方を形に
するために、これだけは手に入れたい、大切にしたい、失いたくないってい
う、理屈抜きのモノが在るんですよね?

散歩して、ご飯あげて、うんちの片付けして、留守は出来ないし、猫と喧嘩
はするし、卵は産まないし、、、、おまけにイタチの番犬の役には立たない
ときたら、厄介な家族なんですけれどね。でも、でも、必要なんです。

どんなめぐり逢いが待っているでしょうか。今暫く私達の犬探しが続きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ ホームページあれこれ

*******************************

今月、お休みしても良い?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 工房より

*******************************

良い季節です。
創作意欲も、いやが上にも増してくるっていう季節です。
工房も、張り切っています。
小さな天使の椅子も、熊屋に並び、輪投げやバターナイフ等の小物も賑やか
に揃いました。
「お出かけギャラリィー」のためにも、せっせとクマの手、動いていますよ!

半年も前に頂いたご注文のダイニングテーブルに使う材が見つからないのだ
けが、ちょっと玉にきず、ですけれど、、、、クマチャンの納得のいく材が
見つかるまでお客様には、もう少し待って頂かなくてはなりません。
今までこんな事はなかったんですけれど、、、、、

夏を前に、木工教室のご依頼もあり、子供達のためにアイデアを絞り出して
いるところです。保育園児から、中学生まで!しっかり考えなくちゃ!
学校の先生や、保育士の方々への木工教室も、是非やりたいと思っているん
ですが、、、、、その為の準備もありますし、なかなか思うようには進みま
せんが、少しずつでも、叶えていきたいものです。

自分に厳しく、正直にモノ作りを続けていくのは、やっぱり、大変です。
だけど、そこんところを忘れちゃ、駄目ですもんね。
小鳥のさえずりを聞きながら、今日も頑張っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ クマの独り言

*******************************

「クマの手仕事」って銘打って、僕の仕事の発表の場としているわけだけれ
ど、本当に手仕事を職業にしていくことの、大変さと、楽しさは表裏一体。
自分の感性を磨き続けなくちゃならないし、何かに迎合したくはないし、、
かといって、職業だから、経済も考えなくちゃならないし、、、。
この環境の中で、これが僕の手仕事です、と言えるモノを1つずつ形にして
人の前に差し出すときの、緊張感は、本当に大変で楽しくて。

今年は初めての試みで、作ったものを車に積んで、展示販売をしてみる事に
したけれど、さて、どんな反応を貰えるのか、怖いような、楽しみのような
複雑な気持ちで、今、仕事しているんだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆りらちゃんの格言コーナー

*******************************

「自学自動」

クマ塾で、私が子供達に何を伝えたいのかを、しっかりと考え、はっきりと
目標を立てなくては!といろいろ暗中模索しているところです。
そんな時に、ふとしたことで目に飛び込んできたこの言葉。
言い得ています。「これだぁ〜!」と、膝を叩きました。
狭い部屋の中で、社会を批判しているだけでは駄目。
日記帳の中だけの英雄では駄目。
他人の考えや行動に頷くだけでは駄目。

本気で自ら学び、自ら動くことが、大切ですよね?
私の周りにやってくる、「二十四の瞳」にこれからはこの言葉を、手を替え、
品を替え、伝えていきたいと思う今日この頃です。


_______________________________

☆今月のごめんなさい!!

*******************************

1.今度は、タマネギが、食品庫で、目一杯、芽を出してしまった!!
2.4月に外に出した鉢植えが凍って死んでしまった。
3.工房裏の牧草地の管理者がまだ決まっていない!!どうしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 編集後記

一気にやってきた高原の春!
本当に今年の春は、一足飛びにやってきた感じです。
「動く緑」です。
風のせいではなく、光のせいではなく、、、、冬から春へ緑がうごめいてい
るっていう感じです。
朝と夕方で、景色が違うんです。じっと見ていると緑がもりもり動いている
というか、とても、言い表せませんが、このエネルギーの凄さは、今更なが
らも、驚くばかりです。
こんな大地と空の間で、今という時を過ごせることに感謝!
動く緑に感謝。

J R の悲惨な事故の映像をテレビで見る度に感じています。
秒刻みで動く社会があって、そこで動きが取れなくなっている人々の、本当
の悲惨さが見え隠れしませんか?
何の為の便利さなのか、誰が作り出した日々の流れなのか。
もっと、大きな時の流れを、肌で感じる日々で在って欲しい、、、、と思わ
ずにいられません。

さあ、大きな、春というエネルギーを体一杯吸い込んで、深呼吸しましょう。
先ずは、自分を制することから始めて、家族や環境や社会や未来を見つめて
いきたいものです。
それは決して難しいことではなく、朝の「おはよう」の挨拶から始まり「嬉
しい」「ありがとう」で彩られ、「おやすみなさい」で終える一日を積み重
ねていくことだと思います。
5月というのは、そんな力をもたらしてくれる気がします。ね?
皆さんにとっても、エネルギー溢れる日々で在りますように!!

さて、このメルマガが配信される頃、、、、犬の家族、見つかっているでし
ょうか?それとも、めぐり逢いはまだかな?

 

──────────────────────────────────
配信停止を希望される場合は nobeyamadayori@kumaya.or.tv まで
「配信解除」と件名に記入してメールを送信して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇野辺山便り (vol,020) 2005年 第5号◇
2005.5.08.配信
監修発行・クマ工房
http://www.ytg.janis.or.jp/~kuma/top.htm
問い合わせ:info@kumaya.or.tv
──────────────────────────────────